ペンキだけでも賃貸は生き返る

Hot Ranking
ペンキだけでも賃貸は生き返る

賃貸経営を始める前にその目的を整理する

最近は賃貸経営を本格的に検討する人が増えています。経営を考える背景には土地や資産に関して希望や悩みがあるケースがほとんどで、マンションやアパートを経営する目的も人それぞれです。賃貸経営をスタートする前には「何のためにマンション経営をするのか」についてはっきりさせ、把握しておくことがポイントです。どんな目的で経営をするのかによって事業の規模をはじめ、計画が変わってくるからです。

アパートやマンションを経営する目的の上位にあがるものに土地の活用があります。土地の価値は活用して高まってくるものですし、土地にマンションやアパートを建てて経営することは街おこし的な意味合いも持ってきますので、ある意味では社会貢献にあたるとも言えます。次に税金対策です。更地やいわゆる青空駐車場の形で土地を所有するよりも、アパートなどを建設すれば土地の評価額が下がり相続税を抑えることができますし固定資産税の軽減対象にもなります。また、先行きの見えない公的年金に替えてマンション経営の収入を私的年金にあてることもできます。

おすすめ記事

Copyright (C)2018ペンキだけでも賃貸は生き返る.All rights reserved.