ペンキだけでも賃貸は生き返る

Hot Ranking
ペンキだけでも賃貸は生き返る

賃貸物件選びのお得な時期

私は親元を離れて一人暮らしを始めてから7年ほどの間に、4つの賃貸物件に住んできました。それぞれいろんな季節に部屋探しをしてきましたが、1年間のうちに物件がお得な時期、物件の相場が上がる時期があることがわかりました。

まず、部屋探しをする人が一番多い2月から4月は賃貸の値段が高くなっています。理由は家賃や初期費用などの値段交渉がしにくくなっているからです。部屋探しをする人が多いため、大家さんも強気な季節です。5月になると、売れ残った物件を埋めるために大家さんも値段を下げ始める可能性が高くなるので、この時期はねらい目です。また、様々な工事工程の遅れがあった場合、これくらいの季節に新築物件が出てくることがあります。ただ夏になると物件自体が減るので注意です。9月から10月になると、また部屋探しをする人が増える時期ですが、家賃などは安くなりにくいです。11月から年明けになると、また安くなりやすいですが、物件はあまりありません。

よって、個人的におすすめする部屋探しの季節は5月から6月下旬ごろまでです。ある程度の物件数があり、家賃や初期費用も安くなりやすいこの季節をおすすめします。

Copyright (C)2018ペンキだけでも賃貸は生き返る.All rights reserved.