ペンキだけでも賃貸は生き返る

Hot Ranking
ペンキだけでも賃貸は生き返る

賃貸の不動産投資にはお宝を探す

不動産投資をやっている人にとって、良い物件に巡り合うというのは、なかなか出来るものではありません。誰でもお宝となる賃貸物件を探しているので、常にアンテナを張っていないと、見つからないからです。これには不動産投資をやっている、ライバルがたくさんいるために、良質な物件が不足しているということになり、競争率も高いのが実情です。しかし、賃貸物件でもテナントつきの物件では、長い間、空室になっている事が多く、誰も目をつけない事も少なくありません。

時代の流れによって、バブルが崩壊してから景気の回復が見込まれずにいるので、なかなかテナントなどは、すべて埋まるということが少なくなっている為に、投資家としては敬遠しがちなものとなります。そういった意味では、テナント付き不動産物件は、不良物件だといえます。テナントが空いているということは、人が入らないということですが、考えようによっては誰も見向きもしない物件が多く、お宝がある可能性も秘めています。

おすすめ記事

Copyright (C)2017ペンキだけでも賃貸は生き返る.All rights reserved.