ペンキだけでも賃貸は生き返る

Hot Ranking
ペンキだけでも賃貸は生き返る

賃貸物件を見学にいったときのことです

社会人になったのをきっかけに、一人暮らしを始めました。両親は一人っ子の私を外に出すことに反対もしましたし、私自身も不安はありましたが、成長出来ると妙な自信もあり決断しました。賃貸物件を探す際は、既に一人暮らしを始めている友人などからアドバイスを貰って行いました。

オートロックは完備しているところ、と思って見ていたのですが、実際に内見に行ってみると実は簡単に裏口から入れてしまったり、玄関ロビーは厳重のようでも外付けの階段が外からも飛び越えられるようであったり、びっくしてしまいました。また、同じ築年数でも、お手入れされている部屋とそうでない部屋は雲泥の差がありました。どこか湿気っぽくて、入った瞬間は出たくなるような部屋もあり、とにかく衝撃の連続でした。そんなこんなで春にはスタートしようと思っていた生活が夏にずれ込んでしまったのですが、それが功を奏したのか、オフシーズンということで管理費が一年間半額という物件に巡り会えました。

おすすめ記事

Copyright (C)2017ペンキだけでも賃貸は生き返る.All rights reserved.