ペンキだけでも賃貸は生き返る

Hot Ranking
ペンキだけでも賃貸は生き返る

我が家をリフォームして上階を賃貸として

子どもたちが巣立った二階建ての我が家を、高齢の夫婦2人では管理しきれないと子どもにも相談をして改装し二階部分を賃貸として貸し出すことにしました。その際、一階部分もバリアフリーにリフォームし、必要となるであろう箇所に手すりを取り付けました。

二階部分は、外階段を付けました。玄関ポーチとなる箇所には雨風が当たらないよう配慮をした設計にしています。入居を若い夫婦限定に使用かと考えています。二階ということで高齢の方ですと上り下りが苦になりそうですし、同世代くらいですと何かとお互い気にしてしまうと考えたからです。ですが、子どもたちは若い方だと、すぐに出て行ってしまったり経営が大変ではないかと申します。一理ありますが、元々利益重視ではなく、余った部屋をフリーにしておくだけでは勿体無い、家が傷んでしまうということもありましたらその点は気にしません。むしろ、若い方の生活感を感じて、エネルギーを貰えるのではないかと考えています。

Copyright (C)2017ペンキだけでも賃貸は生き返る.All rights reserved.