ペンキだけでも賃貸は生き返る

Hot Ranking
ペンキだけでも賃貸は生き返る

賃貸の騒音防止について

賃貸に住むにあたって、気を付けなければならないことがあります。それは、騒音です。マンションに住むときなどは、部屋には一人でも、周りには沢山の知らない人が住んでいるということをしっかりと自覚をして生活する必要があります。音というものは案外隣の部屋、上下の部屋に聞こえているものですので気を付けるといいと思います。

まず、気を付けなければならないのが床です。床を歩くだけでも、下の階の人にはしっかり聞こえていますし、物を落としたとなるとなおさらです。もともと騒音防止のために床の厚さが普通より厚くできている賃貸もありますが、万が一に備えてカーペットなどを床に敷いておくといいと思います。

次に、カーテンです。あまり知られてはいませんが、カーテンを開け閉めするときの音も両隣の住民には聞こえています。あまり勢いよく開けずに、ゆっくりと動かすといいと思います。上下左右の住民にしっかりと気を配って、トラブルに発展しないように注意して賃貸に住むようにするといいと思います。

Copyright (C)2017ペンキだけでも賃貸は生き返る.All rights reserved.