ペンキだけでも賃貸は生き返る

Hot Ranking
ペンキだけでも賃貸は生き返る

古い賃貸物件もインテリアで大きく変わる

おしゃれな部屋、きれいな部屋に住みたいけれど家賃が高いから古い賃貸物件を選んだ、という人も多いはずです。理想とは違って落ち込んでいる人もいるかもしれません。ですがたとえ条件とは違う部屋でも、インテリア次第でおしゃれで住みやすい空間になります。家賃を抑えながら素敵な部屋に住めるのですから、かえって高い家賃を払ってきれいな部屋、おしゃれな部屋に住むよりもいいかもしれません。古い建物になると、畳の部屋が多くなります。

畳の上にフローリングのシートを敷くだけで、部屋の雰囲気は変わります。最近は安くて薄いシートが売っており、しかもカラーも豊富ですので自分のテーマに沿った色の床にできるでしょう。押入れの扉を取りはずし、レースのカーテンを取り付ければ部屋の圧迫感も消え、おまけに可愛らしい雰囲気にもなると思います。カーテンじゃなくても、代わりに自分で扉を付けて、そこにいろいろと貼っていくこともおすすめです。そうすれば賃貸物件でも問題なく部屋の改造が楽しめます。

おすすめ記事

Copyright (C)2017ペンキだけでも賃貸は生き返る.All rights reserved.