ペンキだけでも賃貸は生き返る

Hot Ranking
ペンキだけでも賃貸は生き返る

床暖房のある賃貸物件

輻射熱というのは、ストーブやエアコンなどと違って直接温風が当たるタイプではなく、遠赤外線の形でじんわりと温まるタイプの熱の伝え方をするものです。床暖房と言われるものがそれで、賃貸物件の床などに使われています。二階建てのような物件でも使えます。床暖房の良い所は、結露しにくい所です。結露は温度が低いところから高い所に向かって水蒸気が入ってくる課程で起こる現象ですが、これは窓枠などを傷みやすくさせる原因になります。

しかし床暖房などの輻射熱ならば、徐々に全体が温まっていくので結露が起きにくくなります。また、子どものいる家庭ではストーブなどによる子どもの火傷の心配がないことでも重宝がられています。今までの賃貸物件の設備にはあまりありませんでしたが、電気代のコストも抑えられるという理由で、採用する物件も増えているようです。特に北海道や東北の冬場には、床暖房と併用して壁暖房なども取入れられている人気の設備です。

おすすめ記事

Copyright (C)2017ペンキだけでも賃貸は生き返る.All rights reserved.